東京.住む

和光市住みやすさ。交通の便が抜群!駅前開発で資産価値上昇間違いなし!

埼玉県和光市、東京に最も近い埼玉県として交通の便は抜群。

ただ近いだけでなく鉄道路線も整った和光市の住みやすさについて書いていきます。

駅前

南口


駅前は整備されており、何と言ってもこの春開業予定のエキアプレミエ和光の開業によって更に盛り上がること間違いなしです。

ちなみにエキアプレミエ和光はこんな感じです。

北口


南口に比べると本当に同じ駅なのか?と思うような景観ですよね。
と言うのも北側には大地主がいるみたいで、その影響で開発が進まないと聞いたことが有ります。
ちなみに後述しますが、和光市で売りに出ている【一戸建て】はほぼ北側です。

交通の便

何と言っても和光市の凄い所はココに尽きます。

東武東上線

池袋まで13分で到着260円となっています。

ただし通勤ラッシュ時に池袋にアクセスするには森林公園方面からの乗客によって座ることはほぼ不可能です。

副都心線

和光市が始発駅です。
池袋まで14分で到着250円となっています。
東横線と直通運転をしているのでみなとみらい(横浜)まで1時間弱で到着します。
その途中に新宿三丁目、渋谷など主要都市も通る為非常に便利な線となっております。
ただ、よく遅延すると言う噂も聞きますが、、、
始発駅と言っても通勤ラッシュ時は座れるわけではありません。
座る為に次の電車を待っている方もいるので。
ただもし帰りに寝てしまった時でも和光市より先に行かないので乗り過ごすことも無く安心ですね。

有楽町線

こちらは三線の中でも一番池袋まで時間がかかります。
池袋まで20分で到着250円となっています。
その為あまり使うメリットは感じませんがこちらも同様に始発駅となっていますので方面によっては有楽町線を選択するのもありですね。
乗り換えに便利な飯田橋や、有楽町、銀座一丁目など主要な場所にも行けます。

買物

駅前にイトーヨーカドーがあります。
が、それくらいしか特筆して書くような施設はありません。
冒頭にも書きましたがエキアプレミエ和光が出来る事で今以上に盛り上がることは間違いありませんが、現時点ではテナントは確定しておりません。
どちらにしてもファッショングッズを買うのであれば駅から出る必要があり、それこそ池袋くらいまで行く必要がある訳です。
食料品を買うのであればイトーヨーカドー
北口にはいなげやがありますが決して数としても多い訳では無いので価格面で比較検討が出来るような街ではありません。

自然環境

南側には樹林公園と言う非常に大きな公園があります。
この樹林公園ではジョギングを楽しく方が多くいて、この街の自然スポットとして代表的な公園となっています。
その他にも公園は点在していますが、よくある公園で何か小さいお子さんを遊ばせることが出来るくらいの規模となっています。

特に北側には坂が多く、自転車ではかなり厳しいくらいの急こう配な坂もあります。
慣れてしまえばなんてことは無いかも知れませんが、雨の日や雪の日もそうですし、何よりお年寄りには何かと大変なシーンもあるかと思います。

自治体

子供医療費助成

中学三年生まで無料となっています。
周辺の新座市は高校三年生まで無料らしいですが、中学三年生でも充分ありがたいですよね。

待機児童

昨年度40名ほどだったようですがこれはあくまで希望の園に入れている人と言う訳ではありません。
既にご存知の方もいるかも知れませんが、保育園の申し込みに当たっては第一希望、第二希望と書く欄がありますがどうしても入れなければ仕事を辞める事になってしまう家庭では欄外にまで希望園を書いたりするものです。
そういう意味ではかなり遠くまで送り迎えをしている家庭もあるようで、これは和光市だけに限った話ではないかも知れませんが、どちらにしても年度途中での入所となると難しい(それこそ和光市駅周辺だとなおさら)でしょう。

市役所

和光市役所は駅から1.7kmの所にありますが駅前にも出張所があるのでこの辺りは便利なポイント化と思います。

治安

犯罪件数で言えば少ないようです。
埼玉県警公表のデータを見ても人口1人当たりの犯罪発生件数は少なく推移しています。
ですが駅の北側の住宅街はまだまだ田畑も多く、街灯が少ない所もあるので女性やお子さんの夜間の一人歩きには注意が必要です。

銀行

駅周辺にはメガバンクをはじめ、りそな銀行などもあります。
どれも窓口がありますのでいざと言う時には便利ですね。

飲食店

居酒屋やチェーン店などは比較的揃っているので単身の方でも困ることは無いでしょう。
ただ何故か駅前にはマクドナルドがありません。
それとお洒落なカフェなんかもありません。
(エキアにはスターバックスコーヒーが入るようです)

まとめ

和光市はベッドタウンとして非常に人気ですが、その利便性の高さから年々地価が上がっているように感じます。
私も以前、和光市で家を買おうとしていたことが有ったのですが、その当時と比べても今の和光市は手が出なくなっています。
それと売りに出ている物件はほとんどが北側です。
北側の下新倉と言うエリアはまだまだ田畑が多く、この辺りがよく分譲されているような気がしますが、この下新倉のエリアは坂を下っていく場所が多く、帰りは良いかも知れませんが駅の方面に行くのは中々大変かもしれません。
それと、新築分譲マンションの情報も見かけませんし、売りに出ているマンションはどれも築年数が古いものばかりになります、
やはり人気の場所だから築浅物件や人気エリアはすぐに売れてしまったり、わざわざ広告に掲載したりしないのかも知れませんね。


住む場所が決まってコレから物件を探す方も、すでに探しているけど希望の物件が全然見つからないと言う方もいると思います。


実は流通していない物件は全体の6割以上もあるそうです。


と言うのも不動産屋は広告に載せなくても売れるような物件をわざわざ広告費を払って掲載をせずに、自分の担当のお客様にしか教えていません。

それと意外な事に売ろうとしている事を近所の方にバレたくない売主もいるそうなので広告に掲載できないケースもあるんだとか。

その為、小さな不動産屋でも独占している物件があったりするので紹介してくれる不動産屋を増やせば希望の物件に出会える可能性は当然上がります。

ですが購入希望地の不動産屋を一軒ずつ回って依頼するのは膨大な時間と労力を要しますよね。


そんな時はコチラのサイトで全国の希望の物件を土地や戸建て、マンションでも複数の不動産屋に一括依頼できます。


このtown lifeは何が良いって

①無料

登録から一括依頼まですべて無料です。
仲介料として不動産屋から収入を得て運営が成り立っているのでコあなたに何か請求される心配はありません。


②1分で登録で出来る

こういうのって大抵入力に莫大な時間を要することが多いのですが簡単にできるのも大きな魅力です。
腰を据えて【さぁやるぞ!】ってならなくてもベッドの中や通勤時間で出来てしまうのが良いですよね。


③非公開物件情報を得られる

登録している不動産屋は何と300社以上。
つまり300社の不動産屋の【担当しているお客様】になれる訳です。


④請求方法を選べる

電話、メール、郵便。
人と話したくないって方もメールでのやり取りなら煩わしい思いをしなくて済みます。
※ただしその場合は自由記入欄にその旨をお書きください。


➄安心のクオリティ

☑利用満足度

☑使いやすさ

☑薦めたいサイト

全てで堂々のNo.1の三冠です。

これは実際に使った人による感想なので中途半端なサイトじゃこんな名誉ある順位にはなれないですよね。



安心と信頼が、あなたの希望物件を見つけてくれるかもしれません。

物件はそう簡単に見つかるものでは無いので知らなかった良い物件を知れるメリットに比べたら入力するだけの手間など大した事ではありません。

少しの手間を惜しむ事で最高の物件を見逃してしまったら嫌ですよね。

選択肢は多いほうが良いです。

あなたの素敵なお家が見つかりますように。

タウンライフで不動産探し